きらきら

わんこのお話からお仕事のお話からおいしいもののお話から。なんでもありあり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
シャンプーって、色々迷うのが楽しくないですか(いきなり)。

ドラッグストアとかで、色とりどりのボトルを前に、「おおぉぉ」とか悩みながら選んで帰って、失敗だったときの落胆ったら。そして当たりだったりしたら結構幸せですし。

元来飽きっぽい性格なので、シャンプーは割合にコロコロ変えていました。これだ!って言うシャンプーが無かったし。



でも、ここしばらくずーっと同じものを使うようになりました。
Prediaというシャンプー&トリートメントです。

ドラッグストアで購入できるものより高めなのですが、ちょっとしばらくはこのまま使い続けそうです。

と言うのも、今までのシャンプーだと、しっとりめのものは地肌がべたついてどうしようもなくなったり、さっぱりめのものは髪がきしきししてブルーになったりと、思うような仕上がりにならなくなってしまったのです。

勿論高ければいいってものでもなくて、いつもの倍するシャンプーだったとしても、「……」ってこともありで。

で、化粧品専門店に行った時におすすめされたPrediaを使ってみたら、とてもよかった。さっぱり洗えるけど適度にしっとり、髪がしな?っと柔らかくなります。香りはちょっとメンズっぽいんだけど、あまり残らないので、フレグランスを使うにはちょうどいい。
全体的にとても上品な印象なのです。とりあえずしっとりさせとけばいいや、とか、ガンガン洗えばいいんでしょ、みたいなところはなくて、じっくり癒しましょう、優しく仕上げましょう、と言うジェントルな雰囲気なんです。

ちょこっと浮気もしてみましたが、そのたびにすぐまたPrediaに戻ってきます。売れに売れてるというTSUBAKIも試しましたが、Prediaを使っている身には、あまり印象に残らないシャンプーと言うことになってしまいました。

飽きっぽい私が継続して何年も同じ化粧品の類を使うって、結構珍しいのですが、それでもいくつかそういうものがあります。Prediaはそのうちのひとつ。お気に入りっていうよりも、家族みたいに必要不可欠な存在なんです。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://happap.blog63.fc2.com/tb.php/27-36bd12ca

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。