きらきら

わんこのお話からお仕事のお話からおいしいもののお話から。なんでもありあり。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
今日は島とうがらしの仕込みをしました。

沖縄の名産、島とうがらし。ちっちゃいあの唐辛子を泡盛でつけた調味料です。イタリア料理に使う、オリオ・サントに似てますよね。
でも、私は島とうがらしの方が断然好きです。オリオ・サントの代りに、島とうがらしをパスタへ回しかけたりします。

島とうがらしの方が、脳天に来るほど辛い、そして若干の酸味(アルコールが酸化するんでしょうね)があるためさっぱりしている、と言う点でオリオ・サントに勝っています。勿論ヘルシーだし。


我が家には島とうがらしの瓶が5本あります。
3本が島とうがらしとともにバジルを漬け込んであるもので、1本は島とうがらしをペースト状にしてあるもの、最後の1本は青い島とうがらしを使用したもの、です。
これ、最初から自分で作ったんじゃなくて、沖縄土産でもらったものがほとんど、あと自分でご近所のスーパーで購入したものもあり、使い終わると泡盛を注ぎ足してきたものです。

沖縄じゃ、そうやって泡盛を注ぎ足して使っているんだと聞いたもので、そりゃやるしかないでしょ、と、泡盛を購入したのでした。

泡盛をお酒として楽しむことは、私はありません。泡盛とか焼酎とかはどうもあまり好きじゃないのです(お酒としては)。
でも、島とうがらしは別です。もう泡盛バンザイです。

普通の島とうがらしよりも、バジル入りがお気に入りで、お味噌汁に入れるにもバジル入りを選択する私。いい香りなのですよ。

泡盛を入れたらしばらく寝かさないといけないので、なんとか切らさないようにとストックを持っていたのに、どの瓶もすっからかんになって慌てたのが4月。購入してあった泡盛を見つけたのが本日(物忘れにも程がある)。

待つことが嫌いな私は、当然味が熟成するのも待てない女です。3日たったら瓶を開けてしまうことでしょう。
そして強いアルコール臭に、慌ててふたを閉めることでしょう。
分かっているのに絶対やってしまうせっかちさが悲しい。

島とうがらしちゃん、早く熟成してね。
今年の夏もあなたで乗り切る予定だから。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://happap.blog63.fc2.com/tb.php/17-9232374d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。